特定非営利活動法人かわさき自然調査団 理事【2005/10/19 更新】
三 島 次 郎 (みしま じろう)

1929年 東京都千代田区に生まれる。
東京教育大学理学部生物学科、ジョージア大学大学院理学研究科修士課程修了。理学博士。
第8次、第10次南極地域観測隊員(夏隊)の生物担当を経験。
東京教育大学講師、筑波大学教授、桜美林大学教授
現在、桜美林大学名誉教授。
かわさき自然調査団団長
2013/11/26 特定非営利活動法人かわさき自然調査団設立時に理事就任、団長。

専門は、生態学、環境科学。

著書
「トマトはなぜ赤い−生態学入門」(東洋館出版社)
「生物誌からのエコロジー」(玉川出版部)
「街角のエコロジー」(同)

かわさき自然調査団の先頭ページに戻る